mattariponのぽんこつ日記

まったりと趣味にいそしむ日々をまったり綴っていきます。

 歯医者・歯のこと

髪染めと歯医者のチェックアップ

日曜日の夕方に、Dannasanに髪を染めてもらいました。
特に染める理由もなかったので延ばし延ばしにしていましたが、最後に染めたのはいつだっけ?
なーんと10月9日
えーーー8か月も前??
そりゃ、こうなるわな。

それにしても白い髪が増えてない
こんなだったの?と自分の老け具合に呆然
もうね、ホント、マジでびっくり。
25歳のつもりなのに~~~
で、25歳なりきりがこれ

多少、若ぶって見えるかな?

昨日は、全員出勤日でした。
全員の出勤日には、夫が娘を駅まで送り、家に戻って朝食。
息子が運転をして夫が同乗して二人そろって出勤し、息子のオフィスからは夫が運転をして自分のオフィスへ。
帰りは、娘の電車の時間に合わせて夫が息子の会社によって息子を拾い、駅で娘を拾って全員で帰宅。
というスケジュールになっています。

ところが、昨日は娘がいつもより早めの帰宅だったので、私が駅まで娘を拾いに行きました。
が!私はスマホがないので、ナビがない
一度だけ行ったことがあるので、地図でルートを確認し、曲がる通りと曲がる方向を紙に書いて、いざ

駅の近くで一方通行の道で曲がりそうになって、おっとっと。
10分ほど娘を待たせてしまいましたが、無事に彼女と会えました。
「紙に書いてきたんだよ~」
と得意げに見せたら、お腹を抱えて大爆笑。
今どき、手書きのナビなんてね

昨日までは、朝のひんやりが寒いくらいでしたが、今日は気温が上がってきています。

夏っぽくしなくていいのに~。

娘が歯医者に電話をして自分の予約と一緒に私の予約をとってくれたので、
キャンセルしまくって逃げ回っていた歯医者のチェックアップにしぶしぶ行ってきました。
曜日によっては代行の先生なのですが、私は代行じゃない先生の診察日限定。
歯科技工士さんも、いつもの慣れた穏やかな彼女が好き
で、今日はお二人の担当の日でした。

歯茎の手術の説明をして、チェックアップが遠ざかっていた理由もすぐにわかって下さり、クリーニングもむっちゃ優しかったわ
虫歯はなかったのですが、昔の詰め物にひびが入ってきているから、緊急ではないけれどここは注意してみておきましょう、とのこと。
手術で今年の保険は使い切ってしまっているので、年内の治療は無理。
来年もまた手術があるので、保険の上限を越えちゃうので無理。
なんとか再来年まで割れないように持ちこたえてほしいものです。

術後のチェックアップその2とかぼちゃプリン

春うらら。
うっかりすると、居眠りをしてしまいそうです。

前回の術後のチェックアップから4週間たち、午前中に最終チェックアップに行ってきました。
11時半の予約でしたが、少し早めに到着しました。

椅子に座って3秒後くらいに名前を呼ばれ、優し気な髭の助手さんに案内されて処置室に入りました。
間髪入れずに先生がやってこられて、写真を撮られました。
「Good!Good!Beautiful!」
と絶賛。
ゴニョゴニョとくっついていた糸を切って、外してくださいました。
髪の毛を引っ張られるようなチクリとした痛みはありましたが、すっきりと糸がなくなりました。
下の歯茎のときのようなシールドが貼ってあったのかと思いきや、糸を切っただけで終わりました。
出来上がりのままだったのね、しらなんだ。
今日からは、歯磨きもフロスも、全て通常通りでよいって
ひゃっぽーい!
左上の歯茎は来年にしてもらいましたので、1年後にお会いしましょう、でした。

お昼は、右でも左でも噛めて、舌全体で味わえて、美味しさ倍増に感じました。
舌全部を使って味を感じられるって幸せなのね~、と実感。
味覚がこんなに違うのだと、大発見でした。

***

美味しいかぼちゃに出会えて創作意欲を掻き立てられ、「かぼちゃのプリン」を作ってみました。


レシピは、こちらを参考にしました。

かぼちゃのプリン

”ゼラチンで簡単”に惹かれました

1 水 大さじ2 を入れた器に、ゼラチン(Knox) 1袋 を振り入れて、冷蔵庫でふやかしておきます。

2 かぼちゃ 約200g の皮と種とワタを取り除き、一口大に切って耐熱皿に並べ、ラップをして電子レンジで3分半温めます。
使ったカボチャ

一口大に切って耐熱皿へ

3分半後

真空状態になったのですぐにラップを開けました。

3 牛乳 200cc
  生クリーム 100cc
  グラニュー糖 40g
上記を小鍋に入れて火にかけ、沸騰寸前で火からおろして1のふやかしたゼラチンを入れて溶かします。
材料を火にかけたところ

ゼライスを入れる


4 2のカボチャをハンドミキサー用ボールに入れ、ゼライスを溶かした3をこしながら同じボールに入れ、ハンドミキサーでよく混ぜます。
かぼちゃをボールへ

ミルク類


5 4を器に移し、それぞれラップをして冷蔵庫で冷やし固め、食べる直前にホイップクリームをお好み量乗せて完成です。
*小ぶりの器7個にしました。

ラップ


ホイップクリームは、いつものように手抜きのシュワを使いました。

これはラクチン便利で、常備しています。

オーブンで蒸して作る本格かぼちゃプリンよりさっぱりに感じましたが、砂糖の甘さ控えめで、かぼちゃの甘みがダイレクトに感じられる美味しさでした。
良いかぼちゃが手に入ったら、夏でもイケそう!
当たりのカボチャは、何にしてもおいしいわぁ

”ゼラチンで簡単”のうたい文句通り、お手軽レシピでした。
ステキなカボチャに出会ったら、リピしちゃうかも

術後のチェックアップ

午前中はどうにか持ちこたえていた雨も、午後に待ちわびたように降り始めました。
今晩は土砂降りになるのかな。

午前中に、歯茎の手術の術後の検診がありました。
Dannasanが運転手でついてきてくれました。
待合室でドクターに会ったら、名前まで憶えていてくださって、ビックリしました。
すぐに呼ばれて、歯茎のチェック。
「エクセレント!」
を連発され、術後は良好のよう。

患部部分の歯は、めん棒を水につけてから優しくふき取るように指導されました。
まだ糸が残っているので、歯磨きは優しく。
指導後に
「もう帰っていい」
ようなことを言われたので、
「上あごを見てください」
と言ったら、
「おおそうだった!」
と慌ててチェック。

上あごのプロテクターを外すのにてこずりましたが、こちらも経過は順調の様子。
「次の左上半分にも使うから取っておいてね」
と外したプロテクターを渡されました。

4週間後にもう一度チェックがあり、移植部分のシールドがはがれるはず。

帰路、上あごのプロテクターに挟まっていた糸がぽろぽろ外れてきました。
削った部分は、ブヨブヨ。
まだ感覚なしです。

帰りに中国マーケットに寄りました。

春祭気分が盛り上がってきています。

昼食は、久々の固形物。
みんなは、こんなにおいしいものを食べていたのね!
硬いものはまだ無理ですが、食べられる幸せ

ピーク

朝からすっきり晴れません。
雨が降るのか降らないのか、潔くない空だわ。
と思っていら、3時前からザーッと雨が降りました。
これから数日は雨が続くようです。

術後の腫れは、ピークを迎えています。
右側の頬が”ここまで膨らむのか”と思うほどまで、引き延ばされています。
目の下まで腫れて、目玉を下に向けると自分の頬がちらりと見えます。
お陰で目も通常より小さくなっています。
頬が盛り上がっているので、もともと低い鼻が埋もれそう。
ますます”平たい顔族”まっしぐら。

昨晩は、プレーンヨーグルトにアップルソースを混ぜて食べられました。
朝食には、具なしお味噌汁も登場。
固形物は上あごのシールドに挟まるので、ちょっと嫌な感じになりそう。
今晩は、バナナとヨーグルトのスムージーを作ってみようかな。

いつもは辛み抜きの味付けなので、男子ズはここぞとばかり辛い味付けメニューです。

午前中に、腫れた顔をしっかりガードして中国マーケットにお買い物に行きました。
チャイニーズニューイヤーに向けて、飾り物が並んでいました。
 
赤と金色で、おめでたさ爆上がりね。

歯茎の手術 その2

昨日の夕方、Dannasanが歯医者さんから出された処方箋の薬を受け取ってきてくれました。

1回目と同じ薬で、左下の入れ物に入っているのが睡眠導入剤です。
その横が抗生物質。
後ろの2本が痛み止めです。

歯茎の手術2回目が、今日の9時の予約だったので、睡眠導入剤を7時半に飲みました。
1時間くらいしたら、なんだかめまいに似た症状になりました。
指定通り、同時に抗生物質も1錠飲みました。

Dannasanの運転で8時40分ごろ家を出て、腕をとってもらってよろよろとオフィスに到着。
待合室で少し休んでから、優し気な髭の助手さんに両手を持ってもらって診察室へ入りました。
Dannasanは一度帰宅。

右上の歯茎の手術だったようで、プチプチと5,6か所、針を刺されました。
多分、麻酔ね。
麻酔が効くのを待っているうちに、意識は飛びました。

遠くの方で
「もうすぐ終わりますよ~」
という声が聞こえました。
家から持って行った、前回使った上あごのプロテクターが装着されていました。
上あごの右側から皮膚をとって、右上の歯茎に移植した模様。

椅子から立ち上がるのにもまだフラフラしていたので、助手さんが手をひいて待合室まで連れて行ってくれました。

待合室ではすでにDannasanが到着していて、今日から使うものなどを受け取ったり、説明を受けておいてくれました。
またまたDannasanの腕を借りて車まで。
11時ごろに家に到着。

受け取ったものは
説明書

うがい薬と取替用ガーゼ

簡易アイスパック


よくもんで中のぷにゅぷにゅを割ると途端にひえ~~っとなりましたが、長い時間は無理。
引き続き家の保冷剤を使って冷やしています。

睡眠剤はゆるゆる抜けてきたので、昼食の準備もできました。
3時ごろ、やっと麻酔が切れてきました。

左側は上下ともに傷はないので、口に入れたら顔を左に倒して飲み込むようにしています。
今日は冷たいものが良いみたい。
しばらく固形物はお預けです。
今日は満を持して?リンゴジュースの出番です。
プロフィール

mattaripon

1995年からカリフォルニア・シリコンバレー在住。
在住年数と英語力は、反比例。
夫と息子と嫁と娘の5人家族。
声楽家かもしれない主婦。

ギャラリー
  • オレンジ
  • やっとかめ探偵団危うし
  • 目医者のチェックアップ
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ