mattariponのぽんこつ日記

まったりと趣味にいそしむ日々をまったり綴っていきます。

 食べ物

母の日ディナー

今日は全員が出勤日です。
心地よい風が吹いて、暑すぎず程よい気候です。
数日前は暑くてボヤいてしまいましたが、今日は文句言いませんわ

昨日は母の日ディナーで、DannasanがTHAI MAMAでThaiカレーとエビフライとビーフの炒め物を買ってきてくれて、Bocchan夫妻がジュースを買ってきてくれて、Jouchanがケーキを買ってきてくれました。
長粒米だけは、Mamaが炊きました。

カレーは、グリーンとPanangにしてみました。
Panangはまだ食べたことがなかったので検索してみたら、甘口と書いてあり、これなら食べられそう。
結果、どちらもスパイシーだったぁー!
そのうえ、中身をよく読まずにオーダーしたら
Panangには、ズッキーニがゴロゴロ入っていました。
あまり得手ではないので、さりげな~くよけちゃったりして

ビーフの炒め物は、ベースはオイスターソースかなぁ。
中華風の味付けに感じました。

エビフライは、Bocchanが非常に気に入っていました。
甘酸っぱいソースがついていました。

カレーが辛かったので、食事途中にジュースを飲むことにしました。

一瓶がショットグラス5個にちょうど分けられました。
色の薄いほうがレモンジュースベースで、ジンジャーがよくきいて爽やかでした。
色の濃いほうはオレンジジュースベースで、ジンジャーとターメリックが入って、オレンジの甘さにスパイスが絡まり、体に良さそうなピリッと引き締まったお味でした。

食後に、ケーキ。

薄切りにしていただきました。
クリームにリンゴの粒々が入って、さっぱりした甘さでした。
デカフェの紅茶で、母の日ディナーの締め、となりました。

兄妹で連絡を取り合って買ってくるものを相談したそうで、いいとこあるじゃな~い
皆の衆、ありがとうでござった

韓国スーパー

風の強い青空です。

先日のネモフィラの記事を書きながら見つけた国営ひたち海浜公園に、義母様と義妹ご夫妻でちょうど行ってこられたそうです。
ウェブサイトそのものの、それは見事な、一面真っ青なお写真を拝見いたしました。
爽やかな風も感じられるような美しい写真に、
「うわ~~キレイ~
と声をあげてしまいました。
お天気も良かったようで、気持ちの良い一日となられたことでしょう。
日本の季節感あふれるお写真をありがとうございました

我が家のアジサイに、色がつきました。

ひと房が頑張って咲いていますが、これから順次咲いてくれそうです。

今日は、韓国マーケットに行ってきました。
今まであまり立ち寄らなかったお総菜コーナーで、お昼を仕入れてきました。

スープは温めなおして、お豆腐を追加しました。
スパイシーとは書いていなかったのですが、しっかりスパイシー。

太巻きの横に入っていたトッポッキは、器に移し替えて温めなおしました。
口に入れた瞬間は”甘いかも”と思って油断していたら、後からドバーッと辛みが押し寄せてきました。
太巻きは酢飯ではなかったように感じましたが、キュウリなしでいいじゃな~い。
4種類のお惣菜は、エビ、小魚、するめ、レンコン。
レンコンは、シャキシャキ感ゼロでありながらお餅のような食感が面白く、甘い味付けでした。
エビとするめは、スパイシー。
小魚は、スパイシーさはなかったですが塩気が多めかな?

韓国料理大好きJouchanは、非常に喜んでくれました。
Mamaは、汗をかきかき、時に涙を浮かべながらもいろいろな味に挑戦しました。
Dannasanは、普段食卓に乗らないスパイシーをにっこにこで堪能していました。
それぞれが、それぞれに楽しめた昼食でした。

モチドーナツ

強い風に、空の色が走馬灯のように変わっていきます。
今日の雲の旅は超特急。

Jouchanのインターンが始まってかれこれひと月が経ちます。
まだ薄暗い朝5時40分起きにも、そろそろ体が慣れてきた・・・と言いたいところ。
目覚ましが鳴る!と思うだけでドキドキ。
最近使い始めた目覚ましの止め方が未だに分からない。
もうそろそろ40分、もう鳴る、とがばっと飛び起きたけれどベルはならず。
隣のDannasanに
「(目覚ましを)かけたよね?鳴らないよ?止めておかないと」
と、ブツブツ問いかけても
「むにゃむにゃ・・・」
あれ?彼が起きないのはおかしいぞ?
よーーーーく見たら、3時40分。
「ぎゃー!ごめん、あと2時間あった」
ゴロンと再び眠りへ。

・・・ということが朝にあった、と子どもらに話したら
J「あちゃー、4時40分かと思ったらさらに1時間早かったか、やらかしたね」
B「それはブチ切れ案件、カレーにキャベツが乗っているより怒るわお父さん、怒らないの?仏だ
と、なぜかDannasanの株が急上昇。
日常的時差ボケ状態

午前中に、中国マーケットに行ってきました。
久しぶりにお隣のモチドーナッツ屋さんで3個買いました。
リングを4等分にして、お三時。

左がブルーベリー、真ん中が抹茶、右がマンゴー。
マンゴーはほんのり酸味がありました。
グルーベリーは、香り豊か。
抹茶は、もう定番ね。
生地はふわふわのもちもち。
お団子みたいな見た目に、彩もかわいく、味の違いも楽しめました。

気分転換になった、ホッと一息のデザートでした。

サンフランシスコ

昨日は、家の面々3人ともが出勤でした。
たまっていたあれこれを片付け、Dannasanからリクエストの来ていたバナナブレッドを作りました。

「アイスクリームとぴったり!」
と大変に喜んでくれたので、成功かな?
へへへ、実は一つ材料(牛乳)を入れ忘れちゃったのよ
その分アイスクリームで補ってもらった、ということで万事オッケーね。

今日は、親は5時20分起き、子どもらは6時10分起き。
朝食をそろって食べ、Jouchanが6時45分出勤、他の3人が6時50分に家を出てサンフランシスコに行ってきました。
朝の渋滞は、時間が早かったせいか思ったほどひどくありませんでした。
サンフランはちょっとガスっぽかったですが、全然寒くなかったです。

用事が思ったより早く済み、1時前に帰宅しました。
この時間だと渋滞ほぼゼロ。
すーいすい。
帰宅後、3人でサンドイッチのお昼にしました。

サンノゼの午後、思ったより気温が高めです。
ゼラニウムの仲間が咲きはじめました。

今年の第1号です。

あじさい

準備万端。
こちらの雨の季節はほぼ終了ですが、これから咲きそうね。

うーん、それにしても眠いぞよ
夜までガンバ!

プリン

朝から暖房いらずのホカホカな一日です。

今日は男子ズがそろって出勤です。
こちらは、時間に追われずマイペースで過ごしています。
ランチも気ままに、アメリカのどぎついクリームサンドクッキーを5個も食べてしまいました。
明らかに食べすぎて胃もたれ。
毎週、毎週、自制心ってものがないのかね

昨日は、BocchanとOyomechanがプリンのお土産を買ってきてくれました。

蓋つきのガラスでできた入れ物もおしゃれで
「絶対、リユーズするわ!」
と宣言してしまいました(笑)

夕食のデザートに、皆で分けて食べました。
左の緑の蓋のジャーが、ココナツ味。
右の白い蓋のジャーが、紅茶ココナツ。
手前の緑のパッケージが自家製ココナツフレーク。
丸いお饅頭のようなのが、冬瓜の月餅。

まずは基本のココナツプリンから。
瓶にキリキリ目いっぱい入っていました。
プルンプルン
ココナツの香りがきつすぎず、甘みも抑えめ。
ココナツフレークをかけると食感の違いが出て、美味しさマシマシ。
皆で
「おいしいね~~」
とウキウキ。

次に紅茶ココナツプリン。
2層になっていて、上の方に紅茶フレーバーのプリン。
まずはそこを取り分けて、それからココナツのプリンが現れました。
紅茶の香りが贅沢感を演出。
別々に食べてもそれぞれに美味しかったですが、2種類を同時に食べたら断然おいしさ倍増でした。
これにも、ココナツフレークをかけて、食感の違いを楽しみました。

最後に冬瓜の月餅。
なんと上品な甘さ。
ねっとりモチッとしたような食感のペーストがずっしり入っていました。
回りの生地は、お饅頭とはちょっと違うような
パイ生地のようなさっくりした食感でした。
中のペーストとの相性も良かったです。
4つ切りにして、ペロリ。

TONG SUI、というお店で、ボバティなどスイーツのお店のようです。
サニーヴェールで買ってきたというので、お店を調べてみました。

TONG SUI

”糖水”と書くようです。
Miipitas, Redwood City, San Mateoにも同じお店があるみたい。
Palo Alto店は、地図で見るとSan Franciscoにあるように見えます。

お値段もそれなりのようですが、皆で味見をしながら楽しいデザートになりました。
ごちそうさまでした
プロフィール

mattaripon

1995年からカリフォルニア・シリコンバレー在住。
在住年数と英語力は、反比例。
夫と息子と嫁と娘の5人家族。
声楽家かもしれない主婦。

ギャラリー
  • オレンジ
  • やっとかめ探偵団危うし
  • 目医者のチェックアップ
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ