mattariponのぽんこつ日記

まったりと趣味にいそしむ日々をまったり綴っていきます。

シャドーボックス

記念のギフト

昨晩は、久しぶりに韓国豆腐スープをネットでオーダーして、持ち帰りました。
辛さを気にすることなく好きな辛さで注文し、その上サイドにホットソースをつけてさらに辛さを調節していました。
Bocchanは
「No learning!」
と言いながら、ホットソースを上乗せしてはヒーヒー言いつつ涙目になりながら、何度も辛さを楽しんでいました。
ここぞとばかり、心おきなく辛さを楽しんでおくれ~

昨夜は、雨音で目が覚めたほどの激しい雨が降っていたようでした。
今朝も土砂降りの雨でしたが、9時ごろには一旦上がりました。
それからは、降ったりやんだりが続いています。

今日は、男子ズが連れ立って1か月ぶりに出社しました。
Bocchanのオフィスまでは彼が運転し、そこからDannasanへ車を交代してオフィスへ向かう、というルーティンになっています。
帰りも、Bocchanのオフィスからは彼が家まで運転して帰ってきます。
すいすいと帰ってこられますように。

雨だし、一人だし、時間を気にせず、音楽なんかかけちゃったりしながら、適当に過ごしています。

急に思いついて、シャドーボックスようにストックしてある原画を引っ張り出して眺めてみたら、”こんな細かいのを作ろうと思っていたのか”と昔の自分にびっくり(笑)
絵を見ていると別世界に連れて行ってもらえるようで、ちょっと安らぎのひと時になりました。
かれこれ2年近くシャドーボックスの製作から離れていますが、そのうち再開できる日も来るでしょう。

そうそう、昨年のBocchanとOyomechanの入籍式のときに、彼女のご両親が南カリフォルニアから車でこられたので、少し大きいお荷物になっても大丈夫かなぁ、と思い、以前に作ったシャドーボックスの作品を記念にお渡ししました。

事前に、Oyomechanにご両親の好みの作品を選んでもらいました。
「いくつ選んでいいですか?」
なんて可愛いことを言ってくれたものですから、
「いくつでも!」
と答えたら、じっくり眺めて3作品を選んでくれました。

本屋さんは、以前の記事で制作過程を書いたことがありました。


キッチン

こうして並べると、原画はもうちょっと淡く見えますね。
作品の方は、切り口をグレーで塗っているので、エッジがはっきりするようです。
この作品も、ガラス部分に透明シートを貼りました。
やっぱり、こっちのシートの方が透明感が出るような気がします。

お花

これは何年前の作品かなぁ。
このころは原画をとっておくという知恵がなかったのが残念。
原画は、お花のみで結構厚めの紙だったように思います。
まわりの蝶は、立体的なステッカーを貼りました。
そういえば、San Mateo County Fairに出品したんだったわ!
ガサゴソと探してみたら、当時のチケットが出てきて、2012年とありました。

作りながら、花びらそれぞれに向きや高さの変化を付けたらお花でも動きが出て面白いのね~、と気付きをくれた作品でした。

ご両親は、ご自宅に戻られてから記念の品をあけられたそうです。
彼女の見立てだけあって、3作品とも喜んでくださったようです。

そういえば、移動の間に壊れないように梱包するのに夢中で、作品の後ろに署名をするのを忘れちゃったわ
ま、いっかぁ

ファームの秋

今日は、昨日より気温が上がってきたように感じます。
ジャケットを脱いで、Tシャツに戻っています。

今朝は、COSTCOとTrader Joe'sに買い物に行きました。
2軒も回ったくせに、家に帰ってから買い忘れに気付き、Dannasanに近くのスーパーに再度買い物に行ってもらいました。
ごめんちゃい

ちゃきちゃきと動いているつもりが、朝にお皿を一枚落として割ってしまいました。
お昼には、洗ったレタスを水切りしているつもりがぶちまけて、生ごみの袋に計ったようにドサッと落ちてしまって、やり直し。
食後に使ったボールを洗っていたら、手が滑って泡付きボールが飛んでっちゃったり。
あ、ボールって、丸いボールじゃなくて、台所で使うボウルね。
失敗続きの一日で、しょんぼりですよ

気を取り直して・・・
久しぶりにシャドーボックスの作品を眺めて、額のガラスを拭いてみたりなんかして。
制作過程の思い出に浸ってみました。

ファームの秋

秋になると居間に出てくる、作品の一つです。
これは、作った中で、割合に大きい作品に入ります。

一つの絵を3部に切ったように見えますが、実は、元絵が3枚に分かれていました。


それぞれを単品として作ることも可能ですが、もしかしてつながっているのでは?と思い、一つの額に入れてみました。

3部を別々に作っていき、最後に並べて額に入れました。
高さをそろえたつもりだったのですが、残念ながらやっぱり微妙にずれてしまったのよ。
一番左の手前の原っぱ部分が、少し低くなってしまいました。

右の絵の木の部分が、グルーだけだと高さが足りなかったので、一工夫しました。

多分、手作りバーアイスに使うのだと思うのですが、紙のような素材でできた棒です。
これを、ちょうどよい高さに切って、目立たないように茶色の油性ペンで塗りました。
グルーを厚めにつけて土台にして、支えにしてみました。
こんな感じ。

正面から見たらあまり目立たなかったので作戦成功、かな?

この3枚の絵、どこを見ても、丸型がたっくさん出てくるのです。
切って丸めて貼り、切って丸めて貼り・・・
何度繰り返したかしらねぇ
しばらくは、”丸形はもう沢山”でした。
ちまちま作っていたのが、ちょっと懐かしかったです。

アメリカの旗をもって行進

今日は、朝から快晴です。

まさに秋晴れ、でしょうか。

今朝は、公園から小学校に回りました。
公園近くのお宅のビンロウの木が、今年も実っていました。
 
今年もじゃらんじゃらんになっています。

木曜日だというのに、小学校では人影がなく、なんだか閑散としていました。

お教室前にバックパックも下がっていませんし、お教室のドアはどこもピタリと閉じられていました。
よく考えたら、今日はVeterans Day(退役軍人の日)ですわ
Dannasanはいつも通りミーティングがあるようなので、いつも通りの平日とうっかりしていました。
公官庁も、お休みですね。

しっかりお祝いしているお宅もありました。

そういえば、アメリカに来てすぐの頃に住んだ家の目の前のお宅は、元ネイビーの方でしたわ。
とっても気さくで頼れるおじいさんで、よく面倒を見ていただきました。
まだお元気かなぁ。
2.97マイル(約 4.78 Km)のお散歩でした。

お散歩の後、シャドーボックスのお教室に行ってきました。
今日は一つ、額入れをしてきました。
今回は、子どもが旗をもって行進をしている絵です。
原画


背景が白なので、切り抜いて背景の色を変えることにしました。

横からと下から


背景の色に使うマットを作りました。
マット

ちょっときらきらする感じの紙を使いました。
厚めの紙だったので、同じ大きさに厚紙を切って裏に貼り合わせました。

額入れ

壁と上のマットの内側は、銀色にしました。
(写真だと、ちょっと色が出にくかったかなぁ)

旗のひらひら感を出すのと、帽子のふくらみが難しかったです。
子どものふっくらもちもちのほっぺも、まるみ加減に気を使いました。

偶然にも、
Veterans Dayにちょうど良い絵が出来上がりました

ねずみのハロウィン

今朝は霧がかかっているような、曇り空でした。

曇りでも、寒くはなかったです。

今日は、ゴルフコースの奥の方まで行きました。
2種類の柿のなっているお庭がありました。

秋ですね~~

お化けがひっそりと木陰に立っていました。

お化けの記念撮影のようです。

やる気満々ですわね

いよいよ明日ですよ~。

カボチャのそばにちょこんと座っている猫がいて、その構図がかわいかったので写真に撮ろうとしたら寄ってきてしまいました。

カボチャと一緒に撮りたかったのよ~、と言ってもスリスリと遊んでほしそうに足の周りにまとわりついてきました。
「バイバイ
と言って立ち去ってからよく見たら、ズボンに毛がいっぱいついていました。
抜け毛の季節かしら?
家に帰って、ハンディ掃除機で吸い取りましたわ

折りを見て観察している垣根に、パッションフルーツがたくさんなっていました。

これは、育ててみたら楽しそうですわね。

モッキンバードが気持ちよさそうに鳴いていました。

ちょっと真似してみましたが、プロにはかないませんでしたわ
5.48マイル(約 8.82 Km)のお散歩でした。

***

明日はハロウィンです。
季節ものではありますが、以前にハロウィンテーマのシャドーボックスを作りました。


原画

7枚入り(だったかしら?)のカードを5枚使って作りました。
カードの大きさは、10cm X 13 cmの片手に収まるくらいのサイズです。
カードのサイズが小さいだけあって、ネズミたちや線路の枕木一つ一つのピースも小さくて、切り貼りにてこずりました。

カボチャの口から線路が出てくる立体感を出すのが、難しかったです。

カボチャの丸みをあきらめずに、もう少しグリグリ出してもよかったかなぁ。
季節ものの絵ってその
季節しか室内に飾れませんが、かわいいカードが多いので困ってしまいますわ

飛行機

今朝は、薄曇りでしたが、煙の影響ではなかったようで、じきにお日様が顔を出しました。
8時ごろに2階のクローゼットの前にいたら、トンボが長いこと網戸に止まって休憩していました。
夏から秋へ、かしらね

今日はさらりと回ることにしました。
路肩に、馬を乗せて移動する車が止めてありました。

どこかの厩舎で育てているのでしょうね。

今日はごみ収集の日で、ごみ収集車が落としたものなどに喜ぶカラスたちがいました。

列になっているところがちょっと笑いを誘いました。

最近、お庭のリモデルをしていたお宅のお庭がとても素敵になっていました。

左の花壇も、新たに作ったようです。
2.09マイル(約 3.36 Km)のお散歩でした。

Jouchanの入寮日まで2週間ほどとなったので、そろそろいろいろと準備をしなくちゃね、という話から、お洋服や下着などを買いに、Valley Fair Mallへ行きました。
ユニクロが10時に開店だったので、そのころに到着するように出かけました。

Valley Fair Mallに行ったのは”超”がつくほど久しぶりで、Dannasanと見慣れないお店に感心してばかりおりました。
大分拡張されたのではないかしら?
以前あったお店がなくなっていたり、新しいお店が開店していたり、ずいぶんと様子が変わっていました。
Jouchanは、気に入ったお品が見つかり、ウキウキ気分で上機嫌でした。
BocchanにもTシャツをお土産にしたり、DannasanにもTシャツを勝手に選んだり、母子ですっかり楽しみました。

***

先日、お世話になった方に、一つ、シャドーボックスを差し上げました。
ずっと以前にその方が
「いつか、僕も(シャドーボックスを)もらえるのかなぁ」
と、おっしゃってくださったことがありました。
きっと社交辞令でおっしゃったのだと思いますが、喜び勇んで、いつか機会があったら差し上げたいと思っておりました。

Trader Joe'sのカードに、彼のイメージにぴったりの絵があったので、少し前に作りました。
原画と完成品
 

空中にブンと浮かぶようにするのに、唐突に高さを持ち上げるのが、苦労しました。
あまり急激に持ち上げると下の絵とのずれが大きくなるので、加減が難しかったです。

プロペラが回っているところは透明なので、紙を切って貼ると車体との差がなくなってしまいます。
苦肉の策、と言いますか、回っている部分に透明の板を使いました。
透かし紙でプロペラの回っている丸い部分を写し取って、型紙にしました。
カードなどの箱の、ふたの部分に使われている透明な板を切り取って貼りました。
なんとなく、それっぽくなりましたかしらね?

一番上のマットは、もやもやとした模様の紙を使って、空の延長をイメージしました。
額は、あえてシンプルなものにしてみましたが、もうちょっと色があってもよかったかしら?

今になって原画をよく見てみると、車体の模様は、扉の部分でいったん切れていましたわ
そのままつなげて作ってしまったあ
あまりじっくりご覧にならないことを祈って
プロフィール

mattaripon

1995年からカリフォルニア・シリコンバレー在住。
在住年数と英語力は、反比例。
夫と息子と嫁と娘の5人家族。
声楽家かもしれない主婦。

ギャラリー
  • オレンジ
  • やっとかめ探偵団危うし
  • 目医者のチェックアップ
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
  • 桜
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ