mattariponのぽんこつ日記

まったりと趣味にいそしむ日々をまったり綴っていきます。

2021年12月

アップルパイと煙

今朝は、雲が厚くかかっていましたが、風が雲を蹴散らしているようです。

山に雲の影が映っています。

今日は大みそかです。
それぞれ持ち場を決めて、朝から掃除をしました。
家中のいろいろなところは見なかったことにしつつ、それなりに明るい家庭になりましたわ

近くのモールの11時の開店に合わせて、Jouchanの就職セミナー用のジャケットを買いに行きました。
男の子組と女の子組に分かれてそれぞれの目的のお店に行きました。
Jouchanのジャケットは、デパートを散々うろうろしたのですが、色とサイズとお値段とがピンとくるものがありませんでした。
そうこうするうちに男の子組が合流してきました。
こちらは、Bocchanのシャツと上着が買えたそうです。

目も疲れてきたので、モール近くの韓国豆腐鍋を食べに行きました。
コンビネーションとシーフードの二つを頼んで4人で分けました。
少ないかしら?と懸念していましたが、意外に、ちょうどよい量でした。

鍋のお店の道を挟んだところにお洋服屋さんがあったので、食後にそこも行ってみることにしました。
このお店の中でも二組に分かれてそれぞれに探し物をしました。
色もサイズもお値段も、Jouchan納得のジャケットが見つかりました。
黒で柔らかい生地で、着心地がよさそうな感じでした。
Bocchanは、ジムで使うスポーツ系のお洋服をまとめ買いしていました。
お会計で、店員さんが持っていた割引券を使ってくださって、表示価格よりもお安く購入できました。
とりあえず、子どもらが気に入ったものが買えてよかったです。

***

すっかり機を逸してしまいましたが、アップルパイを作りました。

昨年のクリスマスに作ったレシピで作りました。

パイ生地は、いつものように手抜き生地です。
使う20分くらい前に冷蔵庫から出しておくと、使いやすいです。

1 パイ皿にパイ生地を準備します。
*フォークで所々に穴を開けておきます。
*上からかぶせるもう一枚の生地も、まな板の上などに乗せてフォークで穴をあけておきます。

2 砂糖 3/4 Cup(日本サイズ)
  シナモン 小さじ1
  上記を小さなボールに入れて泡立て器などで混ぜておきます。

3 りんご 5個をサイコロ状に切って大きなボールに入れて、2を何度かに分けてふりかけ、その都度よく混ぜます。
*今回もFuji Appleを使いました。
リンゴを切ったところ

2を混ぜたところ


4 1に3を入れ、バター大さじ1を乗せて上からすでに穴をあけたもう一枚の生地を被せて、周りをくっつけていきフォークの背で模様をつけます。
400°F(約204℃)のオーブンに入れて1時間ほど焼いて出来上がりです。
3を生地に入れたところ

上からかぶせたところ

焼き上がり


前回、焼いている最中にオーブンの下に液がこぼれて焦げ臭くなったので、下にトレイを置くのを忘れないようにしよう、と頭の中で思っていたのに、すっかり忘れてしまいました。
30分過ぎくらいからジュージューと音がし始め、
「あトレイを置くのを忘れてた
と思いましたが
「ま、いっかぁ」
と、そのまま放置して焼き続けてしまいました。

焼きあがってオーブンを開けたとたんに、もわ~~っと煙が立ち上り、焦げ臭い煙が家中に充満してしまいました。
と同時に、煙感知器が1階と2階でビービーとけたたましく二重唱開始
その上AIみたいな声で、”煙が出ています、煙が出ています”としつこく警告される始末
Dannasanと大慌てで椅子をもって移動し、天井から取り外しました。
Bocchanのミーティング開始2分前
ぎりぎりセーフで静寂が戻りました

はぁ、またやらかしてしまいました。
ごめんちゃい

和えるだけキムチ

今朝は曇り空です。
これから数日は雨が降らないようです。

シャコバサボテンが、やっと咲きました。

去年、手入れを怠ったら霜にやられてしまって、今年は復活するかどうか心配でした。
ある時ふと気づいたら蕾をつけていたので、楽しみに待っておりましたのよ。
まだたくさん蕾もついているので、これから次々に咲いてくれるといいなぁ。

今日は晦日。
今年は、例年のおせちもどきを縮小することにしました。
”もどき”が縮小ですから、もはやおせちともいえないような気がしなくもないような
雰囲気だけでまいりましょう

というわけで、今朝は、9時の開店に合わせてJouchanも一緒に、小さい日本食スーパーに行ってきました。
朝早すぎたのか?
品薄感が漂っていて、ちょっとがっかりしました。
日本からのお品が、まだ滞っているのかしら。
LAの港の貨物船の停泊数は、まだあまり解消されていないのかしらねぇ
ぼちぼち買い物をして、韓国スーパーに移動しました。

陳列されていたタレに浸かったお肉の美味しそうなこと
3人のテンション爆上がり
お正月から焼き肉にしましょうという話になり、いきなり方向転換。
お肉を買いすぎないようにブレーキをかけつつ、3人で嬉々として買い物をしてしまいました。
なんとなく、ホクホク
久しぶりの焼き肉、楽しみだわん

***

先日妹が送ってくれたお荷物の中に入っていた、和えるだけでキムチ味になる粉を使ってみました。

勇み足で開封してしまったのでセロテープで貼り付けていますが、そこはご愛嬌、ということで

2回分の小袋が入っていました。
1回目。
大根を薄切りにして、あえてみました。


トマトにあえてキムチ味にするのがメインのようですが、使ったこともないのにいきなり変化球
薄切りにして、ただ粉を混ぜて30分くらい置いてみました。
確かにキムチの香りがして、Dannasanから
「わからんでもないねぇ」
という感想でした。
何か、もう一工夫したほうがよかったかな。
味の浸み込みが足りないような気がしました。

2回目。
白菜を4枚ほど、ざく切りにして和えてみました。


前回は味の浸み込みが足りなかったので、無い知恵を絞って考えてみましたの。
白菜を洗ってざく切りにした後、少量の塩をもみこんで15分ほど置いてみました。
軽く絞った後に、キムチの粉を和えて2時間ほど冷蔵庫で寝かせておきました。

「お、これはいけるじゃん」
とDannasanからのお墨付きをもらいましたわ
手軽に、食べ切りの分量でキムチ風が楽しめました。

日本には、面白い材料があるのねぇ。
またまた発見でした。
ありがとう

はやぶさ新八御用帳(六)春月の雛

今朝は雨が上がっています。

お昼あたりにまたもう一雨来るらしいです。

雨が上がっているうちに歩きに行きました。
道端に、キンカンの実がたわわに実っていました。
 
もう少し色がついたら、洗って皮ごと食べると、甘くてほろ苦くておいしいのよね~。
砂糖漬けにして、お酒に入れてもおいしいのよね~
種はがっつり入っているけれど

そろそろ飾りつけをしまい始めているお宅もありました。

サンタがロープで登るところ?降りるところ?は、初めて見たわ。

今日はゴルフコースも開いていました。

靴が水でくっちょりしてしまいそうですけれど、プレイ中の方もいらっしゃいましたわ

季節を間違えちゃった?

開花と紅葉が混ざっているみたいだわ。
3.88マイル(約 6.24 Km)のお散歩でした。

***

平岩弓枝著の「はやぶさ新八御用帳(六)春月の雛」を読みました。


はやぶさ新八シリーズの6巻目です。
1997年に第1刷が発行され、2003年に第12刷が発行されています。
根強い人気がうかがえます。

表題作の「春月の雛」を含めて8つの短編集です。
最初の6編は殺人事件の絡む謎解きですが、最後の2編”中川舟番所”と”落合清四郎の縁談”は殺人事件の絡まない、心が浮き立つような2編でした。

青い顔をした若者が川に入っておぼれそうになっていたところを、新八郎が助け出します。
武士だというのに泳ぎができないことを恥じ、死んでしまおうとしていた落合清四郎と新八郎との出会いでした。
新八郎が清四郎に仕事の合間に泳ぎを教えることになったのですが、いっこうに泳ぎが上達しませんでした。
清四郎が舟番所の役を全うできるよう、
新八郎自身が舟をこいで清四郎が舟に乗っても水が怖くなくなるまでとことん付き合います。
そのかいあって、清四郎は水を見ても怖がらなくなり、自分で船が漕げるようにまでなりました。

ある時、清四郎が舟番をしていたら川べりの武家屋敷で火事が起こり、暗闇の中、焼け出された姫を舟で助け出しました。
ー中川舟番所

その縁で、清四郎にその姫との縁談が持ち上がります。
ー落合清四郎の縁談

新八郎と清四郎とは身分が違うため、本来新八郎は清四郎に気安く話しかけたりできないのですが、清四郎の気さくな人柄と新八郎への恩義から、二人の間に友情が芽生えます。
清四郎の縁談話では、清四郎の気が進まない縁談に新八郎がやきもきしたりしますが、人の縁とは不思議なもので、何とも良い具合に縁談が進んでいきます。
清四郎が姫との縁談に前向きになっていくくだりは、心がポカポカすると同時にとてもすがすがしかったです。

江戸時代の身分の差を越えた友情は、とても温かな気持ちにさせてくれます。
殺人事件だけではない、いきな一編も含まれた読後感爽やかな1冊でした

洋ナシのアーモンドクリームタルト

昨日の降ったりやんだりの天気を、Dannasanが再び定点撮影しました。

驟雨(しゅうう)

雲の立体感に興奮しましたわ
青空が見え隠れしたり、時折ザーッと雨が降る様子など、変化にとんだ空模様でした。

今朝もサラサラと雨が降っていました。

10時ごろ雨が上がったようだったので、買い物がてらお散歩に出ました。
遠くの山には、また雪が積もったようです。

ふきっさらしの風のような、冷たい空気です。

しばらく歩いていたら、ポツポツと雨が降ってきました。
折り畳み傘を持っていたので、早速使いました。
そのうち、ぱらぱらと傘に雨粒の落ちる音がし始めました。
Dannasanはいきがって
「たいしたことない」
と言っていましたが、お帽子が水玉になっていましたよぉ。

ほんの少しお買い物をして、急いで帰りました。
2.31マイル(約 3.72 Km)のお散歩でした。

Jouchanの歯医者さんが12時45分だったので、早めのお昼を食べてDannasanが送ってくれました。
15分後くらいに”終わった”と連絡があり、雨が上がっていたので、彼女は歩いて帰ってきました。
「小さい穴だったから、麻酔もしないでチョチョッと詰めてさっさと終わったよ~
とお気楽極楽でした。
大したことがなくて、よかったわ

***

今年の洋ナシレシピもいよいよ最後です。
前回、アーモンドフラワー(アーモンドパウダー)を使ってみたので、再びアーモンドフラワーを使ったレシピに挑戦してみました。


日本のレシピを参考に、ちょっとばかり変更しました。
タルトの型は、いつもの手抜きパイクラストを使いました。

1 バター 40 g を電子レンジで10秒ほど温めて柔らかくしてから、ボールに入れてヘラでこねます。

2 グラニュー糖 40 g を1に加えて泡だて器でよく混ぜます。

3 卵 1個 を溶いて、2に
何回かに分けながら加え、その都度よく混ぜます。

4 アーモンドフラワー(アーモンドパウダー) 40 g を3に振り入れてヘラでサクサクと混ぜます。

5 アールグレイ 1 Tea Bag を開けて、4に混ぜます。
粉類を全部混ぜたところ


6 5を型に入れてヘラで平らにならし、スライスした洋ナシのコンポートを並べ、355℉(180℃)のオーブンに入れて50分ほど焼いたら出来上がりです。
*洋ナシ 1.5個分使いました。
生地を入れたところ

洋ナシのスライスを並べたところ

焼き上がり


洋ナシが立て向きになっていると食べるときに切りにくいので、今回は花柄風に並べてみました。
食べるときにフォークを入れやすかったです。
見た目はどうなんでしょう、立て向きのほうがかっこいいのかしら?

アーモンドフラワーの香りとアールグレイの香りと、香ばしいケーキになりました。
お味は、甘すぎずなんとなく大人の雰囲気のあるお菓子のような感じでした。

今年は、洋ナシのいろいろなレシピに挑戦できて、楽しかったです。
試食に付き合ってくれた家族にも感謝

トライナイツ

今日も朝からしとしとと雨が降っています。
午後には一瞬上がるらしいです。

今週は、後半が晴れそうです。

初日の出は、拝めそうな予報です

今朝は、8時15分の予約でJouchanを歯医者の定期健診に連れていきました。
なんと虫歯発覚でした
明日、治療に行きます。

19歳ですとたいていは自分で運転して行かれるはずなのですが、Jouchanはまだ免許が取れていないのです。
アメリカでは16歳から運転免許が取得できるのですが、うちでは高校4年の進学先が決まったら免許を取ろう、という計画をしていました。
高校4年の2020年2月に仮免に受かったので、運転の練習をしてから6月ごろに実地試験を受ける、という予定でした。
ところが2020年3月からSIPになってしまい、世の中が全くストップしてしまいました。
コロナ禍の状況で狭い車中で試験官と二人、というのも気にかかり、SIP解除を待っていたら仮免期間の1年が過ぎてしまいました
いずれ、また仮免の試験から受けなおしですわ。

***

2019年に放送されたアニメ「トライナイツ」を見ました。

トライナイツ 公式サイト

アニメに先駆けて全3巻の漫画も連載されたオリジナルアニメだそうです。

幼いころからラグビーをやっていたリク君は、体が小さいことからラグビーを諦めていました。
高校に入ってラグビー一直線の友人アキラに出会い、高校のラグビー部に入ってチームメイトたちと再びラグビーの高みを目指していくお話しです。

各話の最後に大阪弁混じりの明らかに声優さんではない方のお声で、ラグビーのルールやプレーについての説明が入っていました。
「これはどなた?」
と思ったら、大畑大介とお名前がありました。

大畑大介さんってどなた?と思って調べてみました。
元日本代表ので神戸製鋼でプレーをしていたラグビー選手だったそうです。
2011年にけがにより現役を引退されたとありました。
このアニメの製作にもかかわっていたようですし、温かい語り口での解説に、ラグビーファンが増えたのではないかしら。

昔、1月となると箱根駅伝のほかに、高校ラグビーの試合を父が観戦していた記憶があります。
通称’花園’でしたよね。
各県の代表校がトーナメントで戦っていくようです。
今年は?と思い調べてみました。

101回 全国高校ラグビー大会

今年は101回大会で12月27日から1回戦が始まるようです。
お!今日からですね。
決勝は1月8日土曜日だそうです。
まさに青春の1ページ。
熱い思いをぶつけ合う高校生たちに、エールを送ります
プロフィール

mattaripon

1995年からカリフォルニア・シリコンバレー在住。
在住年数と英語力は、反比例。
夫と息子と娘の4人家族。
声楽家かもしれない主婦。

ギャラリー
  • 風都探偵
  • 風都探偵
  • 風都探偵
  • 近所
  • 近所
  • 近所
  • 近所
  • 近所
  • 近所