明日はサンクスギヴィングで、今日のCOSTCOは大混雑の予感です。
混む前に!と、9時にCOSTCOへ行き、チキンの丸焼きを買ってきました。
チキン売り場の前は大行列
なんと、お一人で10個もカートに入れている方がいて、それで順番待ちの列になっていたようです。
Dannasanの10時のミーティングに間に合うように、ちゃっちゃと帰りました。

***

先日、妹が送ってくれた黒豆を使って、煮豆を作ってみました。


ずーっと以前に作ったことがあったのですが、その時はお豆が硬くなってしまってあえなく挫折。
それから作っていませんでした
良い機会なので、リベンジです!

今回使った黒豆

一袋で150 g でした。

手持ちのレシピ本を参考に、圧力鍋を使いました。
計量は、日本サイズです。
1 cup = 200 ml

1日目
1 黒豆 
150 g をよく水洗いします。


2 水 3 cup
  黒砂糖 90 g
  しょうゆ 少々
  塩 小さじ1/3
上記を圧力なべに入れてかき混ぜて砂糖を溶かし、1の黒豆を入れて蓋を乗せ、常温で一晩おきます。
材料を入れたところ

かき混ぜたところ

豆を入れたところ

放置

蓋はきっちり閉めずに乗せておきました。

2日目
一晩おいたところ


3 2の蓋を閉めて強火にかけ、蒸気が上がってきたら弱火にして10分加圧します。

4 火を止めたら自然放置し、圧力が下がったら蓋をあけて冷まします。
圧力10分、放置後


5 冷めたら蓋を乗せて、常温で8時間放置します。
8時間放置後


6 蓋をしないで中火弱にかけて、汁を煮切らないようにして15分ほど煮て、冷めたら完成です。
15分煮た後


皮が寄っちゃったかな?と思いましたが、Dannasanが
「皮は気にならないよ、おいしいよ、これでいいんじゃない⁉」
と言ってくれました。
Bocchanは、
「作ったのすげー!うめー!」
と言ってくれました。
なんとなく、のどに良さそうな気のする、美味しい煮汁でした。

ずっと前のときは何日もかけなかったような気がするので、きっと浸す時間がイマイチだったのかもねー。
豆はどちらかと言うと硬めの気がしましたが、豆らしさがあってこれはこれで良いかも?
2日目の朝に煮て、8時間後に最後の煮込みをしましたが、8時間ではなく、一晩置いてから最後の煮込みをしてもよかったかもしれません。
今度は3日計画で、試してみようかしら?