晴れたり曇ったりの陽気ですが、窓辺はポカポカしています。

昨日受けてきたShingles(帯状疱疹)の予防接種、なかなかに手ごわかったです。
反応としては、COVIDワクチンの1回目みたいな感じかな。

昨日午後には頭痛が来たので、薬を飲んで少し頭の痛みは改善されていました。
調子に乗って寝る前に頭痛薬を飲み忘れ、ベッドから抜け出るのが嫌でそのまま寝てしまったのが間違いだったか。

インフルエンザに罹ったときのように、夜中に足がだる~くなって全身の節が痛み、寝返りを打つのもヤットコさでした。
なんとなく喉も腫れてきているような気がして、寝苦しかったです。
そのうち、唇の周りや体のあちこちがじりじりしてきて、かゆいような感じでした。
注射の後の腕もかゆいのですが、打ち身のような痛みがあるのでぼりぼりかくわけにもいかず。

朝起きた時には、ちょーっと熱があるかも、って感じでした。
計っても仕方がないので、そんなもんでしょう、ってことで。
ふくらはぎ辺りが非常に重く、早く座りたかったです。
腕のところはかゆいですが、丸い赤はでていません。
取り急ぎタイラノル(痛み止め)を服用。

午前中は、いつにも増して使い物にならず。
お昼にアドヴィル(もう一種類の痛み止め)を服用。
多分、今日で抜けるかな、って気がします。

Dannasanが受けた時は、腕に赤い丸が出たくらいで、翌朝も普通にお散歩をしていたような気がします。
「こんなにだるかったら、(歩くのも)大変だったんじゃないの?」
と言ったら
「いや、腕は痛かったけどそんなに大したことなかったよ。」
と申しておりました。

反応は人によりけり、ってところのようです。
普段の行いの差が、こんなところで現れたのか